忍者ブログ
昔からフェアレディZのZ32型に憧れ、2006年に購入。
自分でできることは自分でするをモットーに日常のメンテナンスやマニアックなチューンを行っています。
Z32のDIYメンテナンス記録やチューニングパーツのインプレッションをアップしていきますので、よろしければ参考にしてください。
HOME > Z32 マフラー・排気系の記事
Z32 マフラー・排気系
[2017-11-20] [PR]
[2009-07-24] Z32 マフラー交換 その2
[2009-07-19] Z32 マフラー交換 その1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(2017-11-20-Mon)

Z32 マフラー交換 その1の続きです。

Z32 マフラー部分の構造

フェアレディZ32 マフラー部分整備要領書 2/2シーター
図1 マフラー部分整備要領書 2/2シーター

図1③のマウンティングブラケットはヴェイルサイドのマフラーには使用しません。純正のマフラーに戻すことを考えて大切に保管しておきましょう。

ちなみに、純正マフラーやブラケットが手元に無くてお探しの方は下記リンクよりお探しください。
純正のエキマニ、中間パイプ(センターマフラー)、フロントパイプ(触媒)等も検索結果に表示されます。

Y!オークション Z32純正マフラーパーツ 検索結果へ


マフラーガスケット

フェアレディZ32 純正マフラーガスケット写真
写真1 純正マフラーガスケット

写真1の取り外した純正ガスケットも使用しません。(図1④)
下の写真のような社外のマフラーガスケットを使用します。
私はジュランやトラストの物を使用しました。

社外マフラーガスケット写真1
写真2 社外マフラーガスケット1
社外マフラーガスケット写真2
写真3 社外マフラーガスケット2

触媒~中間パイプ用には写真2のようなもの、中間パイプ~左右のメインマフラー用には写真3のような三角のものを用意します。中身がカラでパッケージだけでスミマセン・・・。
マフラーによって用意する形状や径が違いますので、ご自分が取り付けするマフラーに合わせて準備してください。
取り付け時に中間パイプ~メインマフラーの間にどうしても隙間が空いてしまう時は、ガスケットを2枚はさんでピッタリ接合するように調整します。

Y!オークション マフラーガスケット 検索結果へ


マフラーマウンティングラバー(ブッシュ)

フェアレディZ32 純正マフラーマウンティングラバー写真
写真4 純正マフラーマウンティングラバー
フェアレディZ32 社外マフラーマウンティングラバー写真
写真5 社外マウンティングラバー

図1②のマウンティングラバーも必要に応じて社外品に取り替えます。
マフラーによっては純正のマウンティングのままではメインマフラーとの接合部分が合わない事があるので、写真5のような使用する穴によって角度を調整できる強化品を用意すると良いです。あと経年劣化しているのでこの機会に強化品に交換しておくと安心です。

楽天オートパーツ マフラーマウンティングラバー(強化ブッシュ) 検索結果へ


VeilSide(ヴェイルサイド)マフラーの取り付け

以上の事に気をつけて中間パイプを取り付けします。
非常に重いので気をつけて作業を行ってください。触媒~中間パイプ部、純正のスタッドボルト2本はそのまま使用します。他の純正ナットとボルトはヴェイルサイドのマフラーの場合は使用しません。10mmのフランジボルトとナットに交換して締め付けます。触媒と中間パイプの締め付けトルクは4.4~5.6kg/mです。(図1)
私の場合は1箇所だけどうしても10mmのボルトが入らなかったので、8mmのボルト・ナットで固定しました。車検も問題なく通過しました。あんまりオススメできる方法ではありませんが・・・。

次は左右のメインマフラーを取り付けます。マウンティングラバーに取り付けてから、接合部はジュランのフランジボルト左3本+右3本で締め付けます。
中間パイプ~メインマフラーの締め付けトルクは4.4~5.6kg/mです。(図1)
取り付けが完了すると下の写真のような感じです。

フェアレディZ32 ヴェイルサイドマフラー取り付け後写真1
写真6 取り付け後1
フェアレディZ32 ヴェイルサイドマフラー取り付け後写真2
写真7 取り付け後2

VeilSide(ヴェイルサイド)マフラー取り付け後のインプレッション

全く別の車になったようなフィーリングです。純正のマフラーは抜けが悪すぎて加速がモタつく感じでしたが、交換後はアクセルの動きに合わせてエンジンの回転が上がりレスポンスが良くなりました。
取り外した純正マフラーですが、中に水(?)が溜まっているような感じで振るとチャポンチャポン音がしました。(汗)どうりで抜けが悪い訳です。
皆さんのマフラーも一度点検してみることをオススメします。吹けが悪いと走っていても楽しくないですしね。

PR
(2009-07-24-Fri)

Z32用 VeilSide (ヴェイルサイド)のマフラー

マフラー交換についてです。
私のマフラーに対しての条件は2本出しであること、機能が良く、見た目も良いこと。
この条件に合うマフラーはVeilSide (ヴェイルサイド)のものでした。
ターボ用のものしかラインナップがありませんでした。
私のZ32はNAですが、少し工夫すれば問題なく取り付け出来ます。
ヤフーオークションで落札しましたが、35000円ほどだったと思います。

Y!オークション Z32 マフラー 検索結果へ

最近は出回ってないようですね。
下の写真の物です。

フェアレディZ32 VeilSide(ヴェイルサイド) マフラー写真
写真1 ヴェイルサイド
マフラー写真

組み付け前のマフラー写真を撮っていなかったみたいで、こんな写真しかありませんでした。


Z32純正マフラーの取り外し方法

さて、作業説明に移るわけですが、下の図1・図2は整備要領書のマフラー部分です。
私のZは2/2シータですが、一応2シータのものも載せておきます。

フェアレディZ32 マフラー部分整備要領書 2/2シーター
図1 マフラー部分整備要領書 2/2シーター
フェアレディZ32 マフラー部分整備要領書 2シーター
図2 マフラー部分整備要領書 2シーター

まずはジャッキアップ。
リフトがあればかなり作業効率も上がりそうですが、無いのでパンタジャッキとウマです。
前輪に車止めを噛ませるのを忘れないでください。

フェアレディZ32 ジャッキアップ写真
写真2 ジャッキアップ写真

写真3の「センターブレース」と「インシュレーター」(図1の①)を外し写真3・4の赤丸のマフラー接続ボルト8箇所に潤滑油を吹き付け、しばらく置いておきます。
これは、排気熱の影響でボルトが固着して固まっている事が多いからです。
ちなみに、「インシュレーター」はちょうど触媒の下に2箇所ついています。

フェアレディZ32 マフラー接続部分写真1
写真3 マフラー接続部分1
中間パイプ~メインマフラー
フェアレディZ32 マフラー接続部分写真2
写真4 マフラー接続部分2
触媒~中間パイプ

柄の長いレンチを使うとすぐに取れます。
無ければホームセンターで売っているスチールパイプをレンチの柄の部分にはめて、レンチの長さを長くすると良いです。
接続ボルト8箇所が取れたらマフラーをマウンティングラバー(図1参照)から外します。
マウンティングラバーも8箇所あります。
まず左右のメインマフラー(図1 リアマフラー部分)から取り外します。
次に中間パイプ(センターマフラー、図1では エキゾーストチューブと表記)を取り外します。
触媒との接続部分がスタッドボルト(全ネジ)になっているのでリア側にスライドさせて引き抜くように取り外します。
非常に重いので作業は慎重に行ってください。
これで下記写真5・6のようにマフラーが取れます。


Z32純正マフラー取り外し後の状態

フェアレディZ32 マフラー取り外し後写真1
写真5 マフラー取り外し後1
触媒部分
フェアレディZ32 マフラー取り外し後写真2
写真6 マフラー取り外し後2
リアビュー

写真5は触媒部分をリア側から撮影したものです。
排気音が気になる場合はフランジサイレンサーをこの触媒と中間パイプの間に挟むのも有りですね。
特にヴェイルサイドのマフラーの場合マフラーの出口にサイレンサーを付けるとヴィジュアル面が損なわれてしまうので…。
マフラーの出口の見た目にこだわる方にはお勧めです。
私も使用していますが取り付け方法はまた別の話。

Z32 マフラー交換 その2につづく。

(2009-07-19-Sun)
新サイトはコチラ NEW Z32のDIYメンテナンス
ブログ内記事検索
カレンダー
10月 2017年11月 12月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フェアレディZ オススメの本
フェアレディZ定番トラブル解決事典 (赤バッジシリーズ 307) 商品画像

フェアレディZ32、Z33のトラブルの発生しやすい場所とその改善方法やどういった所をメンテナンスしておけばZが長持ちするかが分かります。
私も参考にしています。

I LOVE Z32 FAIRLADY Z 改訂新版 (NEKO MOOK 1127) 商品画像

フェアレディZ32の1型から最終型までの仕様解説やモータースポーツでの足跡など、Z32ファン必読の書。マニアックなAACバルブの洗浄方法や、エンジンルーム内のカプラー交換方法等も解説されており、メンテナンスの際も参考になります。

詳しい目次を「フェアレディZ 関係書籍」のページに載せておりますのでご覧下さい。

PR
フェアレディZのおもちゃ
Super Sound Premium NISSAN 300ZX TURBO Z32 #75 IMSA GTS 1994 商品画像

当ページ右上のZ32オススメ動画のコーナにも動画がありますが、1994年 IMSA GTS チャンピオンマシン75号車の1/43ダイキャストモデルカーです。「飾って楽しむ」モデルカーコレクションの要素に加え、実車から録音したエンジンサウンド、エキゾーストノートを楽しむことができます。ディスプレイ台座に組み込まれたスピーカーからはもちろん、外部オーディオ機器を接続して聴けば、迫力のあるエンジンサウンド、エキゾーストノートを楽しめます。

1/24 峠 37 ニッサン フェアレディZ 300ZX (Z32) 商品画像

Z32のプラモデルです。このプラモデルは2008年に発売されたようです。復刻版ですかね?何にしても、実車の販売が終了した後でも作ってくれるというのはうれしい事ですね。

他のミニカーやプラモデルも「Z32 おもちゃ&グッズ」のコーナーに掲載していますのでご覧ください。

アクセスカウンター
PR
【注意】
当方は素人ですので、車の専門知識は持ち合わせておりません。DIYでメンテナンスや作業を行う場合は慎重に行い、当ブログを参考にされる場合は自己責任でお願い致します。発生したトラブルに関しては責任を負いかねます。
以上をご理解頂いた上で楽しいZ32ライフをお楽しみ下さい。
管理人より
Twitterで発信中
Z32のDIYメンテナンス Twitterで発信中 バナー
ソーシャルボタン
RSS配信
RSS_FEED RSS_0.91
RSS_1.0 RSS_2.0
RSSフィードをブログに貼る
Z32オススメ動画(YouTube)
Nissan 300zx No.2 from WINDING ROAD Magazine

ムービーをご覧になれない方へのご案内

ムービーをご覧になるにはFlash Playerのインストールが必要です。

Adobe Flash playerのダウンロード

最古記事
携帯版 QRコード
Z32 パーツ情報 (ヤフオク)
PR
フェアレディZ 中古車情報

上記はYahoo!オークションの中古車検索結果です。Z32の最終型(6型)や比較的年式の新しい中古車を「Z32 中古車情報」のカテゴリーでも紹介しておりますのでご覧下さい。

NISSAN車種&スポーツ情報
Z32 検定
Z32 Logica パズルゲーム

他にも大きなサイズのものが「ゲームコーナー」にあります。
PR
WEBリング&ランキング&車関係リンク
車専門検索エンジン「CAR-SEARCH」へ Cyber Garage Ranking
BBS7.COM
MENU RND NEXT
ABfry RANKING
乗り物専門サーチエンジン 乗り物search.comオートモービルランキング 人気ブログランキングへ ページビューランキング
車・バイクランキング
  • seo
忍者ブログ [PR]